本文へスキップ

有限会社エムサポートは義肢・装具・車いす・座位保持装置・インソール・その他福祉機器など製造・販売を専門としています。

TEL. 023-687-2800

〒990-2212 山形県山形市上柳110番地

会社概要SERVICE&PRODUCTS

  

代表取締役より挨拶

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

 当社は、50年前に私の父 引地常雄が山形市大森にて創業し、平成7年5月に現在の上柳に移転した際に有限会社エムサポートと社名を変えて、現在に至っています。

 創業当初より現在まで一貫して当社は技術系の企業であり、常に技術の向上を怠らず、新製品の開発をおこない、そのための設備投資にも積極姿勢で臨んでまいりました。 その結果、現在本業界では東北でトップクラスのものつくり能力を持つ企業となっていると自負しており、それにより多くの顧客・医療関係の皆さまから厚い信頼をいただけるようになっています。

 また最近では、義足パーツの開発について論文賞をいただき、大学の研究所と共同で開発を行なったり、靴インソールの適合技術・高齢者向けシーティングパーツ等の開発をおこなうなど、将来へ向けての展望も広がってきております。 今後はさらに研鑽を積み、社会に必要とされる企業として、人体の支えとなる補装具の進歩に貢献していきたいと考えております。

代表取締役 経歴
氏名
引地 雄一
学歴
昭和56年3月 国立身体障害者リハビリセンター補装具研究所研修課程4年終了
平成21年4月 東北大学工学部大学院 博士課程入学
平成24年3月 同大学院卒業 博士(工学分野)取得
免許・資格・学位
博士(工学分野)
義肢装具士 平成元年11月30日取得 第920号
ISPO(The International Society for Prosthetics and Orthotics)会員
日本義肢装具学会 会員
一般社団法人日本義肢装具士協会 会員
受賞
平成20年度 第6回 日本義肢装具学会「土屋和夫論文賞」受賞
受賞論文「随意制御大腿義足油圧膝HYSCOM膝の開発」
日本義肢装具学会誌22巻3号,(2006-4) 論文詳細(J-STAGE)

平成28年度 第10回 日本義肢装具学会「土屋和夫論文賞」受賞
受賞論文「MR-SPCOM 大腿義足膝継手の開発と歩行・動作解析」
日本義肢装具学会誌33巻1号,(2015-1) 論文詳細(J-STAGE)
講師
北海道ハイテクノロジー専門学校 義肢装具士学科 非常勤講師

バナースペース

有限会社エムサポート

〒990-2212
山形県山形市上柳110番地

TEL 023-687-2800
FAX 023-687-2812

営業時間
平日9:00〜18:00
土曜9:00〜15:00
日曜・祝祭日 休業